私はやっと大きな壁を見ました 「人生」を持ってでしか見られないものです 壁を見る「資格・引換券」は「人生」又は「死」を差し出す事です
 


ガリガリに痩せた 薄っぺらい光のように
息も温度もない瞳で 毎日を生きていた
人も世の中も 美しく弾んでいて
この命を裂いてしまいたいと 毎日思い
いつしか 体も心も カラカラになった


或る時 足を生やした 水族館のイルカが
プールの水を持って 私の部屋に来てくれた





    
 助川久美子「道の夜明け」album>>>文・photo(mieko)


     
「ホークスみよし」リニューアル移行ページ
                 
>>>写真と言葉掲載頂きました 篠ア美江子 

++170703助川久美子「道の夜明け」文・photo++17.325top更新++(ホークスみよしリニューアル移行ページに写真と言葉掲載)++
掲載文章・画像は全て著作権法により保護されています
  Copyright(C) 2016 Mieko Shinozaki All Rights Reserved.