4月10日に母が亡くなりました 沢山愛されて大事に育てて貰いました 3月30日に書いた桜の詩が実際に胸に堪えています
f

 




桜の花の色は 数千年前から 春色です
桜の木の色は 誰も知りません
舌を巻いて奏でる 風の独唱が
高い空を 連れて来る


空を少し 私の手のひらにくれませんか
色の名前を 教えてくれませんか


その手を 木にまわしてみなさい
数千年前から おかあさん色です
180330







 
 『日本現代詩人会』 第6期入選 ホームページに掲載されています
                            作品「口上」篠ア美江子


 ホークスみよし新ホームページ&Wixページ移行への「写真と言葉」+++   助川久美子「道の夜明け」CDアートディレクション-文-photo+++
掲載文章・画像は全て著作権法により保護されています
  Copyright(C) 2016 Mieko Shinozaki All Rights Reserved.